アスパルシーラー CS-205 (5mmヒーター装備)
販売価格

19,440円(税1,440円)

購入数


ご注文、お問い合わせは⇒ TEL 088-883-2101 橘屋商事(株) 業務部
FAXご注文の場合は⇒ FAX 088-883-2105 FAX専用注文書式(PDF)
ホームページ⇒ http://www.kokorowo.com/

アスパルシーラー CS-205 (5mmヒーター装備)

中部総業のCS-205シーラーは、5mm幅のヒーター線を装備していますので、防湿フィルムなどに適した精度の高いヒートシールが可能です。

電源:100V
シール巾5mm×シール長190mm、下側加熱
機械寸法80×320×150mm
重量2.6kg



<<シーラー〜冷却時間について>>
 完全なヒートシール加工をするには『冷却工程』が重要となります。フィルムを溶着するには、溶着部分をシールバーで強い圧力をかけて押さえ込んだ上、加熱⇒ 冷却する必要があります。

 加熱時間(温度)は、フィルムによって変わってきますが、冷却時間は通常ですと加熱時間の3倍程度必要となります。たとえば、加熱時間が0.5秒の場合、冷却時間はおよそ1.5秒必要ということになります。

 ショップシーラーや足踏みシーラーの場合、加熱時間はボリュームで設定しますが、冷却時間は、作業者の判断になります。シールバーでフィルムを挟み込んで、加熱ランプが点灯・消灯しても、すぐにシールバーを離して、フィルムを解放してしまうと、本来の冷却が行われず、シール面は濁ったり、しわしわになったりします。

 きちんとした溶着を行うためには、加熱ランプが消えてから、加熱時間の3倍程度を目安に、シールバーをそのまま保持してください。これにより、透明感が高く、シワの無い、しっかりした溶着ができます。

※この商品は富士インパルス製ではありません。

溶着部シール不良チェックに「シールチェックスプレー」のご使用をおすすめします。

シールチェックスプレー1本【本州/四国/九州は送料無料】
シーラー機でヒートシールした箇所が、完全に密閉されているかどうかは、通常目視しただけでは確認できません。シール状態(ピンホールの有無)をチェックするために、この「エージレスシールチェック」スプレーをお使い下さい。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける