富士インパルス ポリシーラー P-200 【本州/四国/九州は送料無料】 卓上シーラー
販売価格

18,360円(税1,360円)

購入数


ご注文、お問い合わせは⇒ TEL 088-883-2101 橘屋商事(株) 業務部
FAXご注文の場合は⇒ FAX 088-883-2105 FAX専用注文書式(PDF)
ホームページ⇒ http://www.kokorowo.com/

シール幅;2mmまたは溶断
シール長:200mm
シール方式:片側下加熱式
加熱時間:0.1〜1.6秒
対応フィルム厚:合計0.2mm以下
シール終了音:有り

機械寸法:幅72×奥行310×高160mm
機械質量:2.2kg
電源:家庭用電源 AC100V 250W

包装可能な包材(2枚以上あわせての合計):
PE->0.2mm、PP->0.2mm、NY->0.1mm、PVA->0.1mm、
その他ラミネート->0.1mm

袋用シール機としてもっとも手軽に使用できるのが、卓上型シーラーP−200です。

加熱時間調整つまみで、使用する袋に応じた加熱時間を設定し、袋のシールしたい部分を挟み込んで、圧着レバーを片手で押さえると加熱ランプが点灯、シール終了音がピッと鳴ったらシール完了です。

工場出荷時は、2mmヒーターを装着しています。必要に応じて溶断ヒーターに交換することで、溶断シールを行うことができます。



【注意1】
ポリシーラーは、ヒーター線の幅が2mmと狭く、熱量も小さいため、ある程度のシール強度が必要な袋やガゼット袋をヒートシールするには無理があります。

そのような場合は、ヒーター線幅が5mmのショップシーラーFSや10mm幅の上下加熱ヒーター装備のガゼット袋シーラーFTをおすすめします。

【注意2】ポリシーラーはエージレス(脱酸素剤)の使用には適しておりません。エージレスを使用する場合は、上下ヒートシール機種(FT-130、FT-230、FI-200-10W等)をおすすめいたします。



※ヒーター線などの予備消耗部品が付属しています。


【テフロンシートについて】
シーラーのヒーター線を覆っているテフロンシートは重要な役割を果たしています。

テフロンシートは、フッ素樹脂から作られた耐熱性をもったシートです。シーラーのヒーター線の上側は、電気絶縁と袋剥離のために、このテフロンシートが被せられています。

たいへん耐熱性が高いテフロンシートですが、ヒートシールを数千回繰り返していると、ヒーター線と直接接している部分が、黒く焦げてきます。これをそのままにしておくと、テフロンシートが破れたり、ヒーター線の破断の原因になったりします。

そこで、ある程度焦げてきたり、汚くなってきたら、テフロンを交換(または移動)します。ポリシーラーの場合は、短冊状のテフロンですので、古いテフロンは捨てて、新しいものに交換します。

ショップシーラーや足踏みシーラーなどは、溶着部の奥側にテフロン巻取棒があります。テフロン巻取棒に、テフロンが巻き込まれていますので、巻取棒と手前の押さえを止めているネジをゆるめて、テフロンを手前に少し引き出して下さい。これにより、ヒーター線に接するテフロンが新しくなり、きれいなシールができます。

テフロンシートが焼け焦げたり、破れたりしたまま、シール作業を行うと、シール不良やシーラー故障の原因となります。シーラーを使用する場合、テフロンシートはぜひ良い状態で使用して下さい。

【消耗部品・修理】
商品のメーカー保証は出荷後6ヶ月となっております。(販売店管理となっているため、保証書は付属しません。)保証期間内に、不具合が発生した場合は、すぐに弊社までご連絡をお願いします。症状を確認し、適切な対応をさせていただきます。

機械を継続して使用すると、ヒーター線、テフロン、シリコンゴムなどの消耗部品は交換が必要となります。消耗部品について、基本的なものは最初機械本体に付属しています。

付属消耗部品を使い切った場合、テフロン・ヒーター線など基本的な部品は当ショップで取り扱っております。またその他の部品が必要になった場合は、弊社にお知らせいただければ、部品の見積等させていただきます。

メーカー保証期間が過ぎた後の不具合についても、まず症状を弊社にお知らせ下さい。修理が必要と判断される場合は、機械をメーカーにご返送いただき、修理見積させていただきます。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける